テザリングで十分なのでwimax解約。固定費を下げる。

副業でもフリーランスでもビジネスをやっていく上で固定費を下げるのは大事なことです。そうでないと、稼いだはずなのに意外と残ってない、、、といった状況になってしまいます。

固定費にはいろいろありますが、いくら収入があっても、不要な固定費はカットした方が良いですね。

ということで見直してたら、ポケットWi-Fiを使う理由がなかったので解約しました。4年間くらい?お世話になりました。

ポケットWi-Fiを使うために支払っている金額は月5,000円ですね。外でノートPCでデザインする時、作業する時にポケットWi-Fi使っていたのですが、スマホのテザリングで十分事足りることに気づいたわけです。

外でのインターネット接続はスマホのテザリングで十分いけると思った理由

UQ-WIMAXのポケットWi-Fiを使っていましたが、スマホのテザリングで十分いけるんじゃないかということに気付きました。スマホのプランにもよりますが、自分の場合、、です。

テザリングというのは、スマホをポケットWi-Fiのように使える機能のことです。

自分はソフトバンクのスマホの50GBバイトのプランに入っています。

先月スマホで使っていた容量が2GB。

未使用の容量が48GBでした。

そして、ポケットWifiで使っていたのが2GB。。。少ない。

もしポケットWifiで使った容量2GBをスマホのテザリングで使ったとしても

50GB ー 2GB(スマホで使った容量) ー 2GB(ポケットWiFiで使った容量) = 46GB

46GBも余ります。笑 つまり、スマホのテザリングで十分すぎるということですね。

9月30日〜10月30日がちょうど契約解除料金?の1万円を払わずに解約できるタイミングだったので解約しました。10月30日だったのでギリギリでした。笑

月5,000円の無駄な固定費がなくなりました。ここで次何買おう(笑)とか考えるのではなく、ビジネスの安定化のために無駄な固定費は削っておくことが大事です。

もちろん

必要な固定費は削減したらダメですが、不要な固定費は削減してオッケー

ですね。

必要な経費というのは、例えば、利益を生み出すための経費、デザインであれば、Adobe CCであったり、有料素材サイトの料金、レンタルサーバーの使用料金、ドメインの使用料金等です。

特に今はサブスクのビジネス(1回の支払いで終わるのではなく月額定額料金)が増えてきているので余計にです。

もし思い当たりがあれば見直してみましょう。